活性酸素と水素水

万病のもとは悪玉活性酸素

 

活性酸素には、悪玉と善玉がいます。

 

もともと活性酸素というのは、人間の体にとても大事な必要なもの。まずは、体内に必要な善玉活性酸素についてお話しします。

 

善玉活性酸素

簡単に説明します。イメージとしてとらえて頂ければわかりやすいと思います。

 

人間の体内にウィルス等の外敵がやってきた場合、白血球がその外敵をやっつけてくれます。その時、白血球が外敵をやっつける為に武器として使うのが善玉活性酸素なんです。

 

外敵をやっつける時に活性酸素が生成され、生成された活性酸素を使って白血球が外敵を退治してくれる。これを善玉活性酸素と言います。

 

悪玉活性酸素

では、悪玉活性酸素はどんなものでしょうか?

 

基本的に、同じ活性酸素なんです。ですが、外敵が多くなり、活性酸素がたくさん作られすぎて余るようになってしまいました。この余った活性酸素が悪玉活性酸素となり、外敵ではなく自分自身を攻撃するようになった。これが悪玉活性酸素の正体です。

 

元来必要だった活性酸素。現代社会においては、公害や食品添加物、様々な石油商品、そしてストレス。あまりにも外敵が多くなりすぎ、活性酸素が作られ過ぎているのですね。古き良き時代にはなかった現代社会の弊害でしょうか。

 

悪玉活性酸素がもたらすもの

体の良い細胞まで破壊してしまうので、それがお肌のたるみやしみ・しわといった老化に繋がると言われています。また、がんや生活習慣病、脳梗塞等の疾患の原因であるともいわれています。

 

 

 

悪玉活性酸素には水素が有効!

 

水素は、活性酸素のうち、悪玉活性酸素だけを選んで消去するという働きがあります。

 

万病のもと、お肌の老化のもとである、悪玉活性酸素を水素が除去してくれるなら、こんな素晴らしいことはありませんよね。

 

そして、その水素が入った水素水が悪玉活性酸素をしっかり排除してくれるということもわかってきています。

 

>>H2 GAURAの詳細<<

 

体は小さくても、機能は同じ!miniサイズはコチラ↓

 

>>GAURAminiの詳細<<

 

関連ページ

水素水とは?人間の体に必要だった魔法の水・・・
水素水とは何でしょうか?どんなものが水素水というのでしょうか?水素水は、水素が溶けている水のことです。水素は人間の体にとって、大変効果的な働きをする分子であり、美容と健康にはなくてはならないものです。
水素水の副作用は?
水素水はどうして体に良いのでしょう?そして水素水をたくさん飲み過ぎても問題ないのでしょうか?体に与える悪い影響は?副作用なんかがあったりしないのでしょうか?いろんな疑問を解決します。
美容に良い水素水
水素水は健康だけではなく美容に良いとされています。その理由について説明します。健康と美容は密接に関係しており、肌を整える為には健康でなくてはいけないのです。水素水で健康も美容も手に入れましょう。
水素水にダイエット効果
水素水はダイエットにも効果的です。水素が体の基礎代謝をアップさせ、徐々に体が痩せやすい体質に変えて行ってくれます。継続的に水素水を飲むことで、若さもダイエットも得ることが出来るのです。
水素水のいろいろな活用方法
水素水は飲むだけではありません。水素水のいろいろな活用方法を伝授いたします。基本は飲み水として使用すること。ですが、水素水は悪玉活性酸素を除去してくれる優れもの。飲むだけではなく、体の外部からも使うことができるのです。